晴れときどきストライダー

ストライダーエンジョイカップのブログ
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
PROFILE
SEARCH
「8/3 '47 presents 東北楽天ゴールデンイーグルスステージ」体験レポート
0

     

    ストライダーエンジョイカップにはたくさんのストーリーが詰まっています。

    それでは参加したキッズの親御様からいただいた「'47 presents 東北楽天ゴールデンイーグルスステージ体験レポート」をお届けいたします。

     

     

     

     

    【2019.8.3 '47 presents 東北楽天ゴールデンイーグルスステージ 体験レポート 】

     

    8月3日、2歳0ヶ月にしてエンジョイカップ、2才の部にデビューしました!
    ゼッケンNo.77との事で、7月7日生まれの息子に「運命感じるねー」と話してました☆
    前日の夜から息子はやる気満々(笑)
    まだ言葉は話せないけど、ヘルメットもグローブもプロテクターも自分で付けようと頑張る姿に「明日いっぱい乗ろうね☆」と声をかけ、当日を迎えました!
    予報は見てたけど、朝から本当に暑い日で…熱中症にならないようにだけ私は見守ることに。
    本人は暑さなんて関係なく、会場に着いた途端ストライダーにまたがりました。
    本当に楽しそうな顔(笑)
    クラス内最年少だろうなーと思っていたし、まだよちよち乗りなので、順位は気にせず、本人の気の向くままに参加しようと家族で決めました!
    途中でコースアウトも辞さない覚悟で、いざレース本番!!
    
     スタートの合図は分かってないけど、マイペースに進み始め、スタッフさんに声をかけてもらいながら、ちゃんとコース走ってる?!
    スゴい☆(゜ロ゜;ノ)ノ
    ちゃんとゴールまで一人で乗ってきました!
    
    結果は、予想通り予選敗退だったけど…
    マイペースに乗っていたお陰か、なんと!!!
    2才の部のエンジョイショウをいただくことに!!!
    親、二人揃ってビックリです(笑)
    本人は注目されてガチガチ(笑)
    
    楽しく乗るってやっぱり大事☆
    家族で参加の思い出がよりインパクト大きくなりました☆
    これからも楽しく乗れるよう見守っていこうと思います♪
    次は寒河江に行くぞー!!

     

     

    | enjoy-cup | 参加者レポート | - | - | - |
    8/3  '47 presents 東北楽天ゴールデンイーグルスステージ 大会レポート
    0

      大会事務局、ダンサーのAT-4です😎

       

      まだまだ暑いです、皆さん夏楽しんでますか?

      海行きましたか!?

      猛烈に海に行きたい!!!!!!!

       

      けどやっぱり、エンジョイカップに行きたい🔥🔥🔥

      という事でストライダーエンジョイカップ '47 presents 東北楽天ゴールデンイーグルスステージの模様をお伝えいたします🌞

       

      見てください、この開放的なステージ。

      そして、この青い空。

      完全に内部の話ですが、今回はスタッフ一同、朝4時に会場入り♪

      みんな準備の方をエンジョイしてました♪♪

      そのあと朝ごはんをがっつり食べて元気モリモリ♪

       

      みたいな裏話もこのブログでは伝えていけたらと思います...😂

       

       

      今回は人口芝で、道のイレギュラーも無くとても走りやすいステージでした♪

       

       

      皆さん知ってますか??

      初心者ライダーに向けて2〜3歳のレース前に、”エンジョイクリニック”を行ってます。

      ・安全な走行の仕方

      ・ストライダーの調節の仕方

      ・レース上達のコツ

      などなど

       

      是非これから参加される方はチェックしてみてくださいね♪

       

       

      エンジョイカップ後は、東北楽天ゴールデンイーグルスVS千葉ロッテマリーンズの試合が行われるという事で

      後ろには野球選手たちがアップを行っていました!

      高校野球部の僕としてはそっちも気になりましたが、今回はエンジョイカップに専念🔥

      にしても球が恐ろしく速かった。

      この後試合を見に行ったお客さんもいるのでは??⚾

       

       

      今回も暑く、タオルを巻いたりしている選手も多かったです!

      引き続き水分は必ず沢山準備して熱中症対策をして夏を乗り越えましょう!

      スタッフの水分をこれでもか!というくらい準備していくのですが、あっという間に無くなってしまう...😂

       

      場内には出店なども沢山でていて、お祭りのような雰囲気でした!

      エンジョイカップはステージ毎に雰囲気が違うのでそういうところが面白いなと思います!

      | enjoy-cup | 大会レポート | - | - | - |
      7/28 お城下ステージ 大会レポート
      0

        初めまして!

        大会事務局、ダンサーのAT-4です!

        今回は初めてブログに挑戦しようと思います。皆様よろしくお願いします😎😎😎

         

        さて、とっくに梅雨も明け天気カラッカラですね!

        最近は毎日駅まで歩いただけで汗びっしょりになります(汗)

         

        エンジョイカップお城下ステージは今年一暑いステージになりました。

        現場の様子をご覧ください😎

         

        見えますでしょうか、奥に見える”松山城”。

        写真で見ると小さいですが、とても立派なお城でした!

         

         

        そしてコース外には、テントを立てているお客様が多いですね!

        やはりこの季節は日陰があるだけで、本当に助かる助かる🤗

        テントとコースの間も開けてくださり、レースを観覧する人達も通りやすくなっていますね🤗🤗🤗

         

         

        そして今回は、テレビ愛媛の収録も入っていました!

         

         

         

        もちろんストライダーエンジョイカップは2歳で初めてストライダーに乗る子など、初心者ちゃん達が沢山いらっしゃいます!

        けれどご安心下さい。そんな子達にも、スタッフのお兄さん、お姉さん達が手厚くゴールまで導きます😝

         

         

        子供たちも汗びしょびしょになりながら、レースを楽しんでいました!

        場内には水蒸気を発生する巨大な扇風機などもあり、みなさん水分補給もしっかりして

        熱中症対策もしていたおかげか体調も崩す人もいらっしゃらなかったです🤗

         

        僕自身、お城下ステージは二回目なのですが、愛媛のステージは毎回楽しみにしていてます。

        大きな商店街の雰囲気といい、路面電車なども特徴的で個人的にはとても好きなステージです😎

         

        今回は昨年に続き、EXPG松山校とエンジョイカップダンサーズのスペシャルコラボパフォーマンスもありました!

        ここだけの話、ステージの床が暑すぎて手の平火傷するかと思いましたが気合で乗り切りました😂

        これからもまだまだ猛暑は続きますが、水分補給、熱中症対策は必ずして

        夏をみんなで乗り越えましょう♪

         

        以上 AT-4でした♪

         

        | enjoy-cup | 大会レポート | - | - | - |
        ★寒河江つや姫ステージについてご紹介★
        0

          みなさん、こんにちは!

          大会事務局のユカです^^

           

          本日は、寒河江つや姫ステージについてご紹介いたします!!

           

           

          10月13日(日)に山形県寒河江市で開催される「寒河江つや姫ステージ」

           

          すでに7月22日(月)の10:00よりエントリーを開始しております!

           

           

          レース会場となるのは「山形の自然と文化交流」をテーマにした最上川ふるさと総合公園。

           

           

          公園のすぐ隣には最上川が流れており、月山、朝日連峰、蔵王山を眺望できます。

          また、公園内にはスケートパークや遊具がたくさん設置されたわんぱく広場などもあり、ご家族で楽しんでいただけます!

           

          そして、山形自動車道、寒河江スマートIC(仙台から約60分)を出てすぐに位置しているのでアクセスもGOOD👍

           

           

           

          寒河江市では2018年4月に泊まれる学校として「学びの里TASSHO(たっしょ)」がグランドオープン!!
          閉校していた寒河江市田代地区にある田代小学校が田舎体験が楽しめ、宿泊もできる施設に生まれ変わりました。

           

          私たちエンジョイスタッフも昨年のつや姫ステージの時にお世話になりました!!

          体育館があったので、ボールで遊んだり、走り回ったり、学生に戻った気分でした!

          また、女子チームはお部屋でお菓子もパーティしちゃいました☆

          みんなで学校にお泊りしてとっても楽しかったので、お友達家族とみんなで宿泊したら盛り上がる事間違いなしですね😍

           

           

          今回は、なんと!!学びの里TASSHOでは、

          エンジョイカップにご参加されるご家族の方は特別価格で宿泊できることになりました!
          高校生以上3,000円、中学生以下2,500円、未就学児は無料

          お食事については2,000円(夕食・朝食)

          ※朝食のみ又は素泊まりもできますのでご相談ください。

           

           

          お友達家族とみんなで宿泊したら盛り上がる事間違いなしですね😍

          ご家族で夢いっぱいの「里山ツーリズム」を満喫ください。

           

           

          ステージ名にもなっている「つや姫」は寒河江市のブランド米です。

          大会当日、アンケートにご回答いただいた方には「つや姫」と「雪若丸」のおにぎり食べ比べセットと山形県の秋の風物詩「芋煮」をプレゼント!!

           

           

          昨年、会場で私もいただきましたが、おにぎりはお米がつやつやで美味しく、芋煮は芋がねっとりとしていて汁も芋に絡み、とっても美味しかったです😍

          写真を見てみてください!こーんな大きなお鍋で焚いているんです!!

           

           

          熱々の芋煮とおにぎり🍙の組み合わせは最高だったで、ぜひ、みなさんもアンケートに答えて味わってくださいね⭐️

           

          また、昨年は5才の表彰式の最中にパラパラ雨が降ってきたと思いきや、パッと上がった後に大きな虹がかかりました🌈

          しかも二重の!!

          参加者の皆さんへの素敵なプレゼントになったと思います✨

           

           

          笑顔あふれる「寒河江つや姫ステージ」

          ぜひ、ご参加ください!!

           

          ▼ステージの詳細、エントリーはこちらから▼

          http://strider-enjoycup.runandbike.jp/race/191013_sagae/

           

           

           

           

           

          | enjoy-cup | Information | - | - | - |
          「7/7 フマキラー広島工場・研究所ステージ」体験レポート
          0

             

            ストライダーエンジョイカップにはたくさんのストーリーが詰まっています。

            それでは参加したキッズの親御様からいただいた「フマキラー広島工場・研究所ステージ体験レポート」をお届けいたします。

             

             

             

             

            【2019.7.7 フマキラー広島工場・研究所ステージ 体験レポート 】

             

             

            初めてのストライダーエンジョイカップ出場。
            
            ストライダーが苦手な息子。
            普段は渋々とストライダーに跨り数分で漕ぐのを辞めます。
            
            公園で遊んでいる時、急に「難しいよ。蒼ちゃんには難しい。」と呟きしゃがみ込んだこともありました。
            それから1カ月地道に短時間でも乗ることを繰り返すうちに、少しずつ走れる距離が伸び笑顔で走ることも増えてきました。
            
            まだ息子には早すぎるかな?とエントリーを悩みましたが、スタッフさんのサポートがあることが後押しとなり、ストライダーを好きになるきっかけになればとエントリーしました。
            
            数週間前から始まった本格的なイヤイヤ期もあり、当日会場についても出走できるか…不安でした。予想は的中…ゼッケンをストライダーに付けると外して欲しいと涙をこぼしてイヤイヤ。試走も儘なりませんでした。何とか予選までには気持ちを切り替えられないかと試行錯誤…。
            
            いよいよダメかと思った時、予選開始のアナウンスが鳴り響くと雰囲気が変わったのが分かったのか、自分からストライダーに跨り、他の出走者がコールされていくのを真剣に聞いていました。野球が大好きな息子には、球場での選手紹介を彷彿とさせたのかもしれません。そのまま一気に出走モードに突入しました。
            
            いよいよ自分の番になり、名前がコールされると手を上げて返事。心配していたスタートもスムーズで、走りも過去最速。家族皆んなで「スタートした!走った!早い!早い!」という驚きと「頑張れ!」という応援。途中、親の顔が見れないコースになっていましたが、スタッフさんの後押しを貰いながら走る息子の背中を見送り、次に姿が見えた時は、我が子ながら感心し、感動しました。
            
            親の予想を翻し予選3位で準決勝進出。
            ゴール直後の、自信に満ち溢れた笑顔と家族や友達に飛びつき抱きしめて貰ったり、ハイタッチして喜んでいる姿が忘れられません。結果は準決勝敗退でしたが、レース後、「またストライダーする。やるの。行く!」とやる気満々の息子がそこには居ました。
            
            こどものちから、こどもの可能性、こどものやる気スイッチ、親の応援する姿勢など、色々なことを考えさせられたレースデビューとなりました。
            
            大会を終えて思うことは、「ストライダーエンジョイカップに参加して、本当に良かった!」この一言に尽きます。これからも、こどものちからを信じて、家族一丸となって息子の成長を応援していきたいと思います。

             

             

             

             

            | enjoy-cup | 参加者レポート | - | - | - |
            <new | top | old>