晴れときどきストライダー

ストライダーエンジョイカップのブログ
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
LINKS
PROFILE
SEARCH
<< モリコロパークステージのご案内 | main | ECC大阪南港ステージのご案内 >>
「8/4 くろひめステージ」体験レポート
0

     

    ストライダーエンジョイカップにはたくさんのストーリーが詰まっています。

    それでは参加したキッズの親御様からいただいた「くろひめステージ体験レポート」をお届けいたします。

     

     

     

     

    【2019.8.4 くろひめステージ 体験レポート 】

     

    ストライダーエンジョイカップ黒姫ステージ。

    今回は、本当にエンジョイできたエンジョイカップになりました。

     

    エンジョイカップは、なぜかいつも転倒や接触が多く、2歳から何度も何度も挑戦しては表彰台に乗れず、肩を落として帰っていました。

    今思えば、勝ちたい気持ちと転倒の繰り返しが、大きな緊張を作り、悪循環していたんだと思います。

     

    ずっとずっと欲しかった1番トロフィーとカブトの傘。

    5歳最後のレースであり、ストライダー12インチ卒業レースとなったツインリンクもてぎステージ。

    そのときのゼッケンには「カブトのかさ」と自分で書いていました。

    そして、初優勝!!!

    うれしくてうれしくてうれしすぎて、ガッツポーズしてゴールした我が子を泣きながら思いっきり抱きしめました。

     

     

    そして、6歳になり、今回はストライダー14xでエンジョイカップに帰ってきました!!

    卒業と思っていたのに、また挑戦できることがとてもうれしかったです。

     

    午前中は14xアドベンチャークロスに挑戦。

    あんな過酷なコースを弱音を吐かずに走り切った子どもたちに、とても感動しました。走り切った満足感で、みんなとってもいい表情をしていました。

    頑張った後のとうもろこしは、とっても甘くておいしかったです。

     

    午後は14xオープンクラス。

    いままで何度も出場してきたことで、顔を覚えてくださっていたスタッフさんに声をかけてもらい、笑顔でグリッドに入る我が子。

    そして、「レディー、セット、ゴー!!!」

    スタートコールとともに、黒姫の上り坂を一気に駆け上がる。

    その顔は、今までにないくらい、やる気と自信に満ち溢れていました。

    そして、優勝!!

    ガッツポーズと最高の笑顔を見せてくれました。

    笑った顔は、歯抜けで間抜けで…、みんな笑顔になりました。

    それがよかったのか、エンジョイ賞もいただき、我が子にとって、忘れられない思い出の大会となりました。

     

    エンジョイカップで、悔しい気持ちも、挑戦する気持ちも、目標に向かっていく家族の絆も、仲間と走る楽しさも、壁を乗り越えたときの喜びも…。いろんなものを経験させてもらいました。

     

    大好きなエンジョイカップ♪

    6歳最後まで、エンジョイします!!!

     

     

     

     

    | enjoy-cup | 参加者レポート | - | - | - |