晴れときどきストライダー

ストライダーエンジョイカップのブログ
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
PROFILE
SEARCH
<< JAL沖縄ステージの参加確認証を発送いたしました。 | main | 「12/9 ストライダーエンジョイカップ JAL沖縄ステージ」大会レポート >>
「10/21 ストライダーエンジョイカップ お城下ステージ」大会レポート
0

     

    ストライダーエンジョイカップにはたくさんのストーリーが詰まっています。

    この度はアップするのが遅くなってしまい大変申し訳ありませんでしたが、

    参加したキッズの親御様からいただいた「お城下ステージ大会レポート」をお届けいたします。

     

     

    
    【2018.10.21 お城下ステージ 大会レポート】
    
    わたしの生まれ育った町、愛媛の松山で大好きなエンジョイカップが開催されると
    知り、遠征となりますが迷わずエントリー。
    普段は年に3回しか会えないおばあちゃんに、日ごろの子供たちのがんばっている
    姿を見せられるといいなと期待に胸が膨らみます。
    エンジョイ初出場の次男。最近は出走拒否もちらほら・・・。
    ただ、本家ストライダーCUP大阪ラウンドでとても楽しそうに走っていたので、
    ストライダージャパン主催のレースが大好きなんだな〜と安心してレースに臨みま
    した。
    予選は大きくリードして1位。準決勝は2位で1コーナーに向かっているところで
    転倒。
    それでもスタッフさんに助けてもらい、最後まで泣かずに完走することができまし
    た。
    まだ2歳なのに負けてしまったことに悔しそうな表情を見せ、親のほうがびっく
    り。
    どんな結果でもがんばったことをおばあちゃんにも褒めてもらいこの笑顔。
    
    
    
    そんな弟を見て、「(次男)の分もオレが頑張る!」と奮起する兄。
    予選を1位で通過。この時、わたしの高校の同級生たちがたくさん応援に駆けつけ
    てくれて、「すごい!」「かっこいい!」と声をかけてくれました。
    気持ちが高まる中、準決勝1コーナーを1位で通過。
    しかし、転倒してしまい、後続ライダーを巻き込む大クラッシュに・・・
    3月のECC大阪ラウンドで同じく準決勝で転倒し、敗退した悪夢がよみがえりまし
    た。
    でも今回はすぐに立ち上がり諦めない走りで順位を2位まで上げてゴール。
    エンジョイ決勝への切符を初めて手にしました。その姿におばあちゃんも涙。
    迎えた決勝では今までにない集中した走りを見せて3位入賞。
    エンジョイカップで初めての表彰台をおばあちゃんに見せることができました。
    表彰台へは、いつも一緒に練習している仲間と共に上がることができ本人は嬉しくてたまらない様子。
    
    
    
    
    
    そんな様子を見て、高校の同級生の息子くんがストライダーに興味を持ってくれ、
    会場でレンタルして、エンジョイコースを夢中で走行していました。
    
    
    
    「次のお誕生日にストライダー買って!!」と同級生におねだりする姿を見て
    2年前、初めてエンジョイカップに出たときの、長男のキラキラした目を思い出し
    ました。
    
    
    
    ストライダーに出会ってからのこの2年、家族みんなで楽しく練習を続けてきまし
    た。
    子供だけでなく、親も成長させてもらいました。
    
    大阪へ帰宅後、おばあちゃんからメールが。レースの3日後に胃がんの手術を控え
    ていて、「孫のためにも手術がんばって絶対元気になるよ」との文字に思わず涙がこぼれま
    した。
    普段はなかなか会えない家族や同級生と、いつも練習している仲間と
    それぞれに絆を深めた想い出のつまったレースになりました。
    頑張ってくれた子ども達、応援してくれたすべての人、
    そしてエンジョイカップをえひめで開催してくださった皆様、
    ありがとうございました!!
    四国開催第2弾楽しみに待っています!!

     

     

     

    | enjoy-cup | 参加者レポート | - | - | - |