晴れときどきストライダー

ストライダーエンジョイカップのブログ
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
LINKS
PROFILE
SEARCH
<< ツインリンクもてぎステージがやってくる! | main | 3/3-4 ECC大阪ステージ 大会レポート vol.2 >>
3/3-4 ECC大阪ステージ 大会レポート
0

    ストライダーエンジョイカップにはたくさんのストーリーが詰まっています。
    それでは参加したキッズの親御様からいただいた「ECC大阪ステージ 大会レポート」をどうぞ!

     

    【2018.3.3-4 ECC大阪ステージ 大会レポート vol.1】

    台風で延期開催となったECC大阪ステージへ参加してきました!
    産まれた時からお兄ちゃんのレースを応援している、応援団長の弟くん。
    この日は2歳のお誕生を目前に控え、初めて自分専用のストライダーを持って会場入り。
    会場にはフリー走行が可能な初心者向けのエンジョイコースが設けてあり、2歳前の弟くんも目を輝かせてコースを何度も走りました
    障害物が楽しくて仕方がない様子。

    しばらくしてお兄ちゃんが出場する4歳クラスの試走がスタート。
    すると、「お兄ちゃんと一緒に走りたい!」と言わんばかりに本コースへまっしぐら!
    さすがに危険なので、一度ストライダーを降りて、楽しそうなECCブースへ直行!!
    ECCブースでは抽選会を行っていて、優しいお兄さんがずっと相手をしてくれました。
    おかげですっかり仲良しに。

    途中ネイティブの先生に「How are you?」と声をかけていただき、
    「I’m fine」と元気に答えることができました!先生の方がびっくりしていました。
    そうこうしているうちに、パフォーマンスショーがスタート!!迫力あるパフォーマンスに兄弟で釘付けになっていました。途中、お友達のパパがステージに飛び入り参加して、大盛り上がり。レースだけでなくイベントやショーも楽しめるのがエンジョイカップの醍醐味だなぁと実感しました。
    肝心のレース本番。お兄ちゃんは予選を2位で通過したものの、準決勝で転倒。なかなか立ち上がれなかったけれど、それでも泣きながら最後まで走り切りました。

    結果は準決勝7位敗退。悔しかったけど、「転んでも、よく最後まで走り切った!」とゴールで強く抱きしめることができました。
    そして、もう一人の主役。レースを一生懸命応援していた弟くん。次はキミの番だね。
    9月の六甲ステージには兄弟そろって出場しようね。
    目指せファイナリスト☆

    | enjoy-cup | 参加者レポート | - | - | - |